最近のトラックバック

フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2011年3月13日 - 2011年3月19日 | トップページ | 2013年3月10日 - 2013年3月16日 »

2011年5月15日 - 2011年5月21日

2011年5月18日 (水)

痛恨の失敗

親しい仲間には知れ渡っていることだが、私はイクメンもやったし、家事取り旦那でもある。
昨日もいつものように夕飯を作っていた。

昨日のメニューはしょうがおろし入りの鶏のから揚げである。
で、油が少し足りなかったのでごま油を何気なしに足した。最近ではサラダオイルなどを
使わず、ごま油を使っているのだが、これがこい琥珀色。瓶は丸瓶。まるほん印のよくある奴。
そのまま調理に入ると、妙な泡が噴き出した。

前回、キャベツ炒めの時に油通しなる作業をおこなったので油が少しいたんだかと思い
いつもより高い200度で熱して灰汁と泡が収まるのをまって鶏肉を投入。しかし、いつまでたっても
きれいに揚がらない。

そこでやっと目が覚めてきたのか、ふと油の瓶をみると、


なんと、それは、


みりんの瓶

そのあと、黒焦げになった鶏肉と、鼻を衝く異臭のため台所は阿鼻叫喚の場と化した。 結局、油を捨てて、鍋を変えて中途半端に火が通った肉を再度あげなおした。


結局、半分くらいは救えたが、・・・。
鶏のから揚げは得意料理で失敗したことなどなかったのだが、今回、その味はまさに拷問である。表面にカラメル状になったみりんがこびりつき、妙な甘さが舌を激しく刺激する。

なんの苦労もなしにできた物を食べるだけの息子は黙って食べていたが、あれはどういうことなんだろうか?
思えば、帰宅後キッチンにはいるとすぐにビールを一缶空け、そのまま焼酎のロックを飲み続けながら調理に入ったことが最大の間違いに違いない。

それはそれはおもいだすのも恐ろしい、まさしく痛恨の一事である。
みなさんもお気を付けください。

2011年5月17日 (火)

Garmin 310XTからSportsTracks3.0データインポートがうまくいかない

円高もあって、先日Sprts Tracksを有償版の3.0に上げてみた。
それまでのデータもきちんとインポートされたし、いろんな機能も復活した。天気と気温データが復帰したのは嬉しい。しかし、肝心のトレーニングデータのインポートがうまくいかない。何度やってもエラーになる。

使い物にならないなとあきらめ掛けたが、思いついてサポートにメール。
すると、

3.0の場合は、以下のフォルダーにあるデータを直接インポートすることを推奨します!とのこと。
なんと、Oregonなんかと同じようにローカルのデータを取り込む仕様だったのだ。
このフォルダーはANTがシンクするときに作るものらしい。

For 310XT, we recommend to import directly from the file system in the ANT sync folder.

Under Windows XP and older, this will be located at:
C:\Documents and Settings\{USERNAME}\Application Data\GARMIN\Devices\{DEVICE-NUMBER}

Under Windows Vista and Windows 7, this will be located at:
C:\Users\{USERNAME}\AppData\Roaming\GARMIN\Devices\{DEVICE-NUMBER}

ちなみにさらにこの下の \Activities を開くと目的のデータは存在する。
参考情報は以下にあるそうだ。
http://www.zonefivesoftware.com/sporttracks/support/help/?topic=tutorial-garmin-import#section2

ナルホド。お金を払ってサポートがあると言うことはこういうことかと納得。
同じ悩みを持っている人は参考にしてください。scissors

中止になった大会

あいかわらずいろんなイベントや大会が中止になっていますね。→ランネット、中止になった大会

花火大会も中止が連続しています。楽しみにいていた鎌倉の花火も中止。後ろ向きだなぁ。8割以上が…

花火業者のみなさん、キャンセルになった花火を格安で提供して生産地で花火大会をしませんか?

1.ホームページで1玉ずつ個人スポンサーを募集。
2.日程を発表して、スポンサーの額に応じて座席を確保
3.被災地応援枠を作って企業からも募集。こっちは高めに売って支援金に充てる。

 数万円もの金額を払うというのはなかなか大変だけど、たとえば4人席なら2万円。一人5000円。
 どうです?


被災地支援と、地域振興に…。

« 2011年3月13日 - 2011年3月19日 | トップページ | 2013年3月10日 - 2013年3月16日 »