最近のトラックバック

フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月13日 (火)

更新頻度は2年に1回?

使い方を覚えているかとおもって久しぶりに開いて、みました。うーん。2年に1回の更新かぁ。FBだとうるさいほど書き込んで嫌われて居るのになぁ。

Touch Pad が邪魔くさい(備忘録)その2

全然関係ない回復パーティションの話がTouchPadにどう繋がるかは、こういうこと。

Synaptics社のドライバーを最新化すれば、windows10ではできないいろんな設定が出来るので使い易くなるだろう。→ところが、Synaptics社は一般にはドライバーを配布していない。(https://www.synaptics.com/resources#drivers )それではと、今度はSONYから別れたVAIO社さんのサイトから最新UPDATERをダウンロードすると、VAIO UPdateとやらをつかわないとダメで、こいつがヤフオクで入手したPCには入っていなかった。で、復元したかったとなるわけ。で、それもダメと。

どうにも手詰まりで、面倒になり、1年近く放置していたのだけど、今日になって、こちらのページを拝見。

HPのサポートページにドライバーファイルがあった

HPのサポートページから入手できるらしい。 https://ameblo.jp/kenichi-28/entry-12282056559.html 一応Whoisでしらべてftp元がHPであることをまぁ、気休めに確認してダウンロード。元から入っていた、古いドライバーをアンインストールして再起動。入手したこれをインストールしてみたらちゃんといろいろ使えるようになっていた。でも一番使いたかった、「外部にマウスをつないだことを検知してデバイスを無効にする。」機能が使えない。

    20190813-6

レジストリを書き換えればオプション項目が表示される

 上の画面をみると真ん中辺りに「USBマウス接続時に内蔵ポインティングデバイスを無効にする 」というオプションが見えるが、これが表示されないのだ。でも以前とは違って手動で無効にすることはできた。で、物は次いででさらに調べてみるとこちらを発見。

 https://blog.goo.ne.jp/pc_college/e/3b08d893b8b86703a077e08f09336466

 うーん、レジストリエディタまでいじるのか、と思いましたが、やってみました。USBと書いてありますがBT接続のiBuffaloのマウスをつなぐと自動でTouchPadが無効になってくれます。これで大分楽になりました。感謝。感謝

 

 

Touch Pad が邪魔くさい(備忘録)

1年ほど前にとある都合で捨て値のPCが1台欲しくなった。ヤフオクで少々古めのVAIOを落札。これが以外によく働いてくれるのだけれど、一つだけ不満はTouchPad。入力しているときにちょこっと触るとカーソルが飛んでしまうのだ。使いにくくて仕方ない。この問題がこのほdようやっとなんとか解決したのでメモしておく。

OSを初期化してみよう!

 前のユーザーがもともとのOSを入れ替えてWindows10に置き換えていたのだがいちおうSSDをクリアにして入れ直した。そして別途入手した初期化ディスクで立ち上げてWin7のインストールからやり直したくなった。しかし、どうやら、回復パーティションが二つあってこれが原因らしくうまく再インストールが出来ない。

20190813

そもそもなんで復元ディスクを使いたかったかというと、電源と連動している冷却ファンの異常なうるささと、TouchPadが敏感すぎること。冷却ファンは設定を変更することで気にならない程度まで抑えることが出来た。(こちらが参考にさせて貰った情報→ https://photosku.com/archives/2615/

で、次はTouchPadだね。 続き→こちら  

 

« 2016年8月 | トップページ | 2019年9月 »