最近のトラックバック

フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

パソコン・インターネット

2010年9月23日 (木)

FD改ざんの謎

大阪地検特捜部の話。あれ、不思議だよねぇ。地検の偉いさんは朝日の記者以上にフォレンジックについて詳しいはずなんだ。それがどうして、こんなミスを犯したのか?

いや、犯してくれたからこういう怖い事実が明るみに出た訳なんだが、しかし、これほど初歩的な電子的な証跡を残す程、間が抜けていたとは?

そういえば、民主党の石井議員のアリバイも確かめずに動いていたようだし・・・。人間何も考えずに動き始めると止めどなく失敗を繰り返して気がつかないものなんだなぁ。

2010年9月16日 (木)

投稿テスト

529792FE-2CD4-479E-B9FA-EED98F0A3C6Eしばらく放置していたら、意外にアクセスしていただいたようだ。

Twitterとか、ジョグノとかいろいろ遊んでいるとお留守になるなぁ。

ということで、ココログのアプリをテスト。

2008年11月 8日 (土)

APCモバイルパワーパックがほぼ半額

先頃、出先でガーミンが電池切れを起こしてしまった。
ま、前の夜疲れて眠ってしまったのが結局悪いのだけれど、こういうときにとても困る。携帯電話、ipod、ガーミンと充電が必要なデバイスをすべて面倒見てくれる便利なバッテリーはないかと思っていたらあるんですね。しかも、無停電装置で有名なAPCの製品。

で、まあ、うれゆきはいまいちだったんだろうね。販売中止でアウトレット価格になっています。


価格コムの値段よりずっと安い。ちょっと考えたがやっぱりポチッとなしてしまいました。(笑)

2008年10月31日 (金)

Google Chrome でキャッシュや閲覧履歴を

Google Chrome でキャッシュやcookie,閲覧履歴を表示したり、コピーしたりするハック

Google Chrome が最近お気に入り。だが、このブラウザーで閲覧した履歴を一気に表示したり別のマシンに移植したりしたいと思ったけれど、どこにもググってみても日本語サイトではちょっとわからなかった。そこで、ファイルの保存状況を見てみようと、まず、Google Chrome のアイコン上で右クリック。Vistaだと「ファイルの場所を開く」というのがでてくるのでそこへジャンプ。すると、

Vistaでは、
C:\Users\[USERNAME]\AppData\Local\Google\Chrome\

Windows XP:
C:\Documents and Settings\[USERNAME]\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\

に各種のファイルが保存されていることがわかった。

この中であやしげなHistory というファイルをメモ帳で開いてみると、バイナリーらしいが、頭に”SQLite format 3 ”という文字を発見。これをググってみると、以下のページを発見。

●google chromeの履歴を表示
http://unlockforus.blogspot.com/2008/09/google-chrome-temporary-files-location.html

要するに例のファイルはSQLite というデータベースの様だ。しかも閲覧編集ソフトはフリーで見つかった。
Download SQLite Browser Program at SourceForge.Net.

unlockforus.blogspot.comのページの通りにSQLite Database Browserをダウンロードしてインストール。例のHistoryを開いてみると、何も見えない。

ん??と思ってくだんのページをよく見ると、Google Chrome が開いているとファイルがロックされているので見えないらしい。

Google Chrome を閉じて、再度ファイルを開く。今度はOK。真ん中のBrowse Data タブを開き、Tableでurlsを選ぶと保存されている履歴が見える。

ちなみにcookiesを見ると、あっちゃぁ、こんな事やあんな事まで見え
てしまう。シークレットモード(Ctrl+Shift+N)を使わないと大変だぁ!!

●もう一つ、別のマシンへの移植は
http://unlockforus.blogspot.com/2008/09/google-chrome-sync-your-bookmarks.html

さて、さて、もっと大変なのがこちら!!

続きを読む "Google Chrome でキャッシュや閲覧履歴を" »

2005年12月19日 (月)

おすすめの一冊:補遺

 覇権のターゲット、つい先ほど読了しました。面白かったです。優れた小説というものは多分に法螺話めいていて話が大きくなればなるほど筋立ては破綻していくもの。この作品も実をいうと途中、そんな気配も少し感じたのだけれど結局最後まで連れて行かれてしまいました。つまらなく感じたのは実は自分の知らない半導体開発の詳細に入り込んだところ。ついて行かれなくなって道を見失いかけたのですね。でも、すぐに本来のストーリー展開に戻されました。

 で、何がおもしろいかというと、つまり、嘘を本当に見せる迫力があるのですね。脱帽です。
 石油とウランとダイヤモンドと、シリコンがこんな形でつながっているとは!

ただ、惜しいことに面白い!というところまでやや道のりが長い。著者が博識すぎるのが災いしたのかもしれません。そんなこんなでもしも検索エンジンでわたしごときのページをごらんになった人がいたら、絶対面白くなるから150ページまでは読まなきゃだめですよ。(笑)だから立ち読みだと損です。(笑)。
 もちろん、わたしと逆にそこまでが面白いと言った知り合いもいましたが・・・。私自信としては、最後の解決のカタルシスに至る数章がとてもハイセンスで、日本人離れした筆力だなぁと感心しました。この小説、実は大賞ではなく優秀賞、つまり時点だったのですがそれはなぜかというと理由はわかりますね。読み手がコンピューターや半導体を知らないとおもしろさがやや伝わりにくいところがあるのです。